チャット
余談というか、なんというか | この世で詠う歌

スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余談というか、なんというか

05 25, 2009 | Posted in 日記

0 Comments
昨日のライブには、音楽の専門の子から趣味の人、
いろいろな事情があって音楽をしている、歌っている人がいた。

かなり心が揺さぶられたので、
許可なく勝手に申し訳ないけど書かせてもらえればと。。


◆ぱっと見た限りではなんとも普通の背の小さい女性(24歳)

歌うのが好きなのかなー、ってくらいの普通の雰囲気の人だった。
ただ、性格はとてもいい子だろうなっていうのだけは
初見で伝わるくらい気さくで明るい人。

その人、実は盲学校の先生(?たぶん)をやっていて、
目の見えない子供たちに歌(ミュージカルの曲)を歌ってあげている人。
見た目からは想像つかないくらい、しっかり歌で表現していた。
もちろん超がつくほど上手ってわけじゃない、

でも、超がつくほど暖かかい歌だった。
この人の歌を聴いて育った子供たちは、
将来きっとこの人のことを忘れないだろうって思った。
だって、、聞いてて気持ちが伝わるんだもん。
歌詞とかじゃなくてさ、声を通して人柄や表情がさ。

目に障害がある子は人の表情とかは、
目では見たことがない子だっているはずだけど、
なんだか先生の顔が思い浮かびそうな、そんな歌だった。

同情とかではなく、オレも途中目をつぶって聞いてたよ。よかった。


◆一見今どき風のギャルっぽい女の子(19歳)

歌った曲はタイタニックの曲とか、
そういった声量と音域がすごい必要なやつ。
見た目もかわいらしいから、歌手とか目指しているのかな~
っていう雰囲気の女の子だった。
歌は…小さい体なのに声量は凄くあり、英語の発音もなかなか本格的だったけど、
音程やコントロールはまだまだ未熟だった。
もっと簡単な歌から始めればいいのに~~みたいなね。

ところが、、、

あとでその子の話を他の人から聞いたら
もうね、瞳孔とか毛穴がばばばっと開いた。。
その子は。。聴覚障害を持っていたらしい。
片方は全く聞こえず、もう片方もほとんど聞こえないらしい。
人との会話は、その子が読唇術を習得してるから
それで可能らしい。

それにしても、
「えっ、、なんでそれでこんなに歌えるの????????」って
ホントにびっくりしたよ!!

んでそのあとは、なんかさ、いろいろ考えさせられた。
次にもし会う機会があったら、なんて声をかければいいのかな、って。
誤りたいくらいの気持ちがあったよ。
上手いだの、下手だの、って心の中で批評しちゃったことに対して。

でも、今これを書いてて思ったのがさ、
その子はオレに、オレの知り合いにもだけど、
「今どきのどこにでもいそうな、歌好きの女の子」だって思わせたんだんだから
ホントに凄いな、って思った。

きっと会場にいた人たちも、誰一人として気づいてないよ。

だから、、次に会ったら謝るよりも
そのことを伝えてあげたい。


そんなこんなで、そのほかにだって
まだまだいろいろあった一日だったんだけど、
一番書き留めておきたかったことが書けたから
とりあえずはいいや。


音楽は、まだまだオレを、オレたちを成長させてくれるようだ。。。ホントにありがとう。

« やぁ、久しぶり 過去でも生きてる »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
RSS
FC2カウンター
デモ音源
☆ 40秒ライブ音源 ☆

01 BUBBLE
02 RURU
03 JIBUN IRO
04 YOU
05 MOON
プロフィール

セキテツオ

歌い手:セキテツオ

<これまでの歩み>
2007.03~
 バンド活動休止
2007.03~
 SSW(シンガーソングライター)見習い
2009.05~
 冬眠中

<好きなアーティスト>
小谷美紗子
スガシカオ
エゴラッピン

<好きなジブリ>
猫の恩返し

コメント
サレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最新の記事
月間自分
天気

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。